マドンナさんも絶賛!日本のトイレはヤバい?

 




 

先日も、僕のブログで紹介させて

頂いていますが、日本に初めて来た

外国人の人が、ビックリすることで

一番多いのが「日本のトイレ」だそうです

 

a0292990_12565318

 

先日から、トイレの記事が続いていて

スイマセン(笑)

 

僕が子供のころは、地元の広島市では

まだ水洗トイレが、普及していなくて

今の若い人は、ご存じないかもしれませんが

「汲み取り式トイレ」という

いわゆる「ポットントイレ」

まだまだ、多くありました(笑)

 

やはり「ポットントイレ」は

衛生的ではないですし

悪臭もするので、次第に

全国的に水洗トイレに代わっていきました。

 

私が、子供のころは

夜に、「ポットントイレ」に行くと

「ポットントイレ」の中から

「オバケ」が出そうで

怖かった記憶があります(笑)

 

しかし、今では「ポットントイレ」は

ほとんど見かけなくなりましたね。

ちょっと、寂しい気もします(笑)

 

海外から来た外国人が一番ビックリする日本のトイレは?

 

私たち、日本人には

トイレのウォシュレット機能や

暖房便座は、当たり前の機能です。

 

しかし、世界中の人が日本に

来てみて、絶賛する「日本のトイレ」

世界的に見ても、最も快適で清潔な

海外に誇れる「日本の文化」なんです。

 

【ウォシュレット機能】

 

function_1p

 

【暖房便座】

 

EA081AC20002

 

【音姫】

img62047568

以上の機能が。日本に初めて来た外国人には

この機能のトイレにビックリして

すごく感動するみたいですね(笑)

 

「ウォシュレット機能」とは?

 

今では、一般の家庭でも普及している

「ウォシュレット機能」ですが

この「ウォシュレット機能」は

みなさまも、ご存知の「TOTO」が

1980年に開発し、急速に普及した機能なんです。

 

TOTOのウォシュレットは

3000万台以上を販売しているそうです。

 

特に、寒い冬の季節は「ウォシュレット機能」

「暖房便座」は、海外のトイレには

ほとんど無い機能なので、外国人の人には

快適な、トイレタイムがたまらないでしょうね(笑)

 

僕も、暖房便座のトイレに座った瞬間に

あまりの気持ちよさに

「ああああ、気持ちイイ!!」

と、思わず声が出そうになることが

よくあります(笑)

 

日本のトイレに座ると

暖かい便座で自動で温水が出て

お尻をきれいにしてくれて

至れり尽くせりですよね!

 

それと日本では、デパートやお店などに

行っても、いつも「トイレが清潔」に

保たれています。

 

 

海外の有名人やセレブの人も、日本のトイレを

大絶賛していて、歌手のマドンナさん

俳優のレオナルド・ディカプリオさん

日本のトイレが大好きらしいですね(笑)

 

N0018015_l

 

特に、レオナルド・ディカプリオさんは

日本に来日した時に、ウォシュレット機能付きの

トイレに、すごく感激してTOTO製のトイレを

すぐに購入したそうです(笑)

 

でも、レオナルド・ディカプリオさんの

気持ちは、私には、すごく分かります(笑)

 

N0027528_l

 

また、歌手のマドンナさんも

ウォシュレット機能付きの

日本のトイレの大ファンみたいです(笑)

 

マドンナさんは日本に来た時には

「暖かいトイレシートが恋しかったわ!」

というほど、ウォシュレット機能付きの

日本のトイレが大好きなマドンナさんの

有名なエピソードもあります(笑)

 

きっとアメリカのマドンナさんの家のトイレは

全部、ウォシュレット機能付きの

トイレにしているでしょうね(笑)

 

「音姫」に、ビックリ?

また、マドンナさんは女性ですから

初めて来日した時は

日本の「音姫」に、最初は

ビックリしたでしょうね(笑)

img62047568

みなさまも、知っている「音姫」は

TOTOの、商標登録された名前で

正式な呼び方は「トイレ用擬音装置」

言うらしいです

 

「音姫」は、女性がトイレで

排泄音など気にして音を消すために

トイレの水を流しながら用を足すため

「音姫」があると水道代が節約できるし

音を気にすることもなく、用が足せる

メリットがあります。

 

「音姫」は、女性の心理の細かいところまで

配慮できる、日本人ならではの発想ですよね。

 

しかし、最近の日本の最新式のトイレの

オート機能はスゴイですね。

 

少し、ハイテク過ぎるのではないかと

思うのは、私だけでしょうか?(笑)

 

私は、すごいメカ音痴なので

あまりたくさんの機能があっても

たぶん使いこなせないと思います(笑)

 

例えば、最新式のトイレの便座には

「自動開閉装置」が付いていています。

 

トイレに近ずくと、自動でトイレのふたが

開くのですが、初めて日本に来た

外国人の人はビックリするでしょうね(笑)

 

2011050616-1

 

他にも、「オートフレグランス機能」と言う

便座に腰掛けると、トイレ内の臭いを

消すために、自動的に良い匂いが

出てくる機能もあります。

 

男性トイレでも、ボタンを押さなくても

センサーが反応して、トイレの前に立つと

まず一度、水が流れてきてきます。

 

用を足して、トイレから離れると

自動で洗い流す機能がついた

トイレが、日本のデパート等には

数多く設置されていますいね。

 

トイレの掃除が楽になる機能も

最新式のトイレには

かなり取り入れられています。

 

最新式のトイレで、有名なのは

パナソニックの「アラウ―ノ」

というトイレです。

 

パナソニックの「アラウ―ノ」は

「全自動おそうじトイレ」という

キャッチコピーで開発されたトイレです。

 

 

「アラウ―ノ」の特徴は

用を足した後に、一回流すと

2種類の泡で、自動的にトイレを

掃除してくれます。

 

また、「「アラウ―ノ」はトイレ自体が

従来の陶器製ではなく

有機ガラス系の新素材で作られています。

 

そのたね、汚れがついても

水性に優れているため

トイレが汚れにくくて

掃除が、楽に出来る人気のあるトイレです。

 

しかし外国人がビックリする

「日本のトイレ文化」は、スゴイですね。

日本のトイレは、世界に自慢できる文化です!

 

まとめ

この記事を書いていて

世界の国のトイレ事情等に

興味が出て来ました。

 

世界の国のトイレ事情の記事を

次の機会に記事にしてみようと思います。

 

最後まで読んで頂きまして

有難うございました。