今年も、いよいよ「受験シーズン」

始まりますね。受験生をお持ちの

親御さんは、何かと気苦労の多い

時期ですね(笑)

 




 

受験は、将来の事を考えると

本当に大事な人生の節目です。

 

日本ではいまだに学歴は

会社の面接では重視されますし

やはり、今の日本では

いい大学に入っていて

損はない社会システムです。

 

僕自身は、学歴社会には?ですが(笑)

学生のみなさまは、今後の人生で

後悔しないためにも、今は

がむしゃらに、勉強する時期です。

 

実は僕の子供も、大学受験を

控えた、高校3年生なんですが・・

 

すごく、のん気な息子なので

勉強しているのかと思ったら

ゲームしていたり、お笑い番組の

テレビを見て、笑い転げていたりします(笑)

やれやれです・・・・・(笑)

 

ちなみに、のん気な息子は

いつもリビングの、こたつで

勉強しています。

 

しかし、ふと見てみると

爆睡しています(笑)

 

しかし、さすがに、のん気な息子も

この時期は、真面目に勉強しています。

 

今年は元旦から、模試に行ったりして

慌ただしいお正月だったみたいです(笑)

 

僕の家だけかもしれませんが

大学受験のことで、僕は子供に

あまり口を出しません。

 

奥さんは、すごく大学受験のことを

気にしているみたいですが・・・(笑)

 

でも、やっぱり受験の事は

人生の節目ですから

実は、僕もすごく気になります(笑)

 

広島市には、合格祈願で

有名な神社は無いのですが

我が家が毎年、初詣に行く

地元の広島護国神社

合格祈願の、お参りに

家族で行ってきました。

ここです。

↓↓↓

0240-thumb-490x300-2647

 

広島護国神社は、広島市の中心部の

アクセスの良い場所にあるため

お正月の初詣には、約50万人以上

参拝される中国地方では大きな神社です。

広島城も同じ敷地内にあります。

 

また、地元のプロ野球球団の

広島カープは、広島護国神社で

優勝祈願をするのが

毎年、恒例になっています。

 

s011-01

 

護国神社は、広島市に原爆が落とされたときに

爆心地に近かったため、護国神社の

大鳥居以外は全部、破壊されてしまいました。

 

しかし、今では奇跡的に残った大鳥居が

参拝客を迎えてくれるキレイな

神社に、よみがえっています。

 

20080704gokokujinja

 

また、護国神社周辺は公園や

ランニングコースなどもあり

広島市民の憩いの場所にもなっています。

もし、広島市を訪れた時は

護国神社も観光してみて下さいね。

 




 

さて、日本全国には受験生が

たくさん、合格祈願のお参りに行く

合格祈願で有名な神社がありますよね。

 

いろいろと調べてみると

「合格祈願神社ランキング」では

福岡県太宰府市の「太宰府天満宮」

西日本では、一番人気ですね。

 

landmark513d6a0aa3cf3

 

太宰府天満宮は、初詣の参拝者が

地元の九州だけでなく

全国から、約200万人訪れる

日本でも有数の神社です。

 

太宰府天満宮の、年間の参拝者数は

約700万人で、海外からの観光客の

観光ツアーにも組み込まれていて

有名な観光スポットにもなっています。

 

太宰府天満宮が、なぜ合格祈願ランキングの

一番人気なのか、みなさんは分かりますか?

 

その理由は、平安時代に

「学問の神様 菅原道真」と言われた

菅原道真さんが、太宰府天満宮に

祭ってあるからです。

 

菅原道真は、学者としての

最高位の、文章博士という

地位になったそうです。

 

私とは違って、菅原道真さんは

頭が、良かったんでしょうね(笑)

 

9e9344d3bcf6ce7611fa020107158807

 

菅原道真は、平安時代には

「天神さま」とも呼ばれ

わずか5歳で、和歌を詠んだりして

平安朝きっての、秀才と言われていた人で

右大臣にまで、昇りついた頭の良い人です。

 

その「学問の神様 菅原道真」が

祭ってあるため、入学試験に限らず

就職試験や資格試験の合格祈願に

太宰府天満宮には、多くの人が訪れます。

 

ちなみに、太宰府天満宮での

合格祈願の祈願祭の所要時間は

約20~30分ですが、その時に渡される

お札や守りは、5,000円です。

 

 

毎年、お正月に神社に行くたびに

思うのですが、今の日本では

神様に手を合わせる習慣が

以前より減ってきたと思います。

 

海外では、必ず神様を大事にする文化が

残っていますし、「神様のおかげ」という

気持ちの人が、日本人より多い気がします。

 

特に海外のサッカー選手を

見ていると感じるのですが

得点をれると、天に向かって

お祈りをしている選手が多いですよね。

 

「神様に感謝!」という気持ちが

すごく伝わってきます。

 

「苦しいときの神頼み」という

言葉が、昔からありますが

僕は「苦しいときの神頼み」は

大いに、有りだと思いますよ(笑)

 

しかし楽しい時や、嬉しいときも

神様には、毎日手を合わせなければ

いけないと思います。

 

特に、受験生は今から

ラストスパートですが

一生懸命勉強すれば

「学問の神様」の菅原道真さんが

必ず合格させてくれますよ。

 

「学問の神様」の菅原道真さんは

ちゃんと見ています!(笑)

 

受験シーズンは、インフルエンザが

流行する季節なので、受験生は

外出したら、手洗い・うがいを

忘れずにして、体調を万全に整えて

試験本番に備えて下さいね。

 

受験生のみなさんの

合格をお祈りしています。

 

最後まで読んで頂きまして

有難うございました。