こんにちは。

先日、超高級スポーツカーのブガッティ「ヴェイロン」

新型がデビューするというニュースを見ました。

 

ブガッティ「ヴェイロン」の後継車になる

新型の車名は、「Chiron」(シロン)と呼ばれるそうですね。

来年2016年3月の「ジュネーブモーターショー16」

発表される予定だそうです。

 

985616

 

スペインの自動車メディア「motor.es」

公道で走行テストを行う、ブガッティ「ヴェイロン」の

後継車となる「Chiron」のスクープ画像を公開したそうです。

こちらが、そのスクープ画像です。

 

985593

 

また、ドイツの有力自動車メディアの「AUTO BILD TV」

ブガッティ「ヴェイロン」の後継車となる「Chiron」の

公道テストを行う様子を、動画で公開しています。

 

 

車好きの方なら、ご存じの方もいるかもしれませんが

ブガッティ「ヴェイロン」は、誰でもお金を払えば買える車ではなく

買う人を、ブガッティ本社が「審査」するという車です。

 

いくらお金を持っていても、ブガッティ本社の審査に通らないと

ブガッティ「ヴェイロン」は買えないという

とんでもなく、ヤバい車です。(笑)

 

またブガッティ本社の審査に合格しても

まだまだ「関門」があって、予約金として

約5,000万円を、ブガッティ本社に

支払わなければいけないそうです。

 

日本人で、ブガッティ「ヴェイロン」を購入した人で

有名なのは、車好きでも有名な

大物お笑い芸人のビートたけしさん(68歳)です。

 

mig

 

ビートたけしさんの推定年収は、約18億円

言われていますから、ブガッティ本社の「審査」は

「軽々」とクリアでしょうね。(笑)

 

なんといっても、ビートたけしさんは

映画監督もしている「世界のキタノ」ですもんね。

 

kitano

 

クルマ好きなビートたけしさんは

ブガッティ「ヴェイロン」の後継車「Chiron」が

スゴく、気になるでしょうね。(笑)

 

ビートたけしさんのことだから

ひょっとしたら、もう「Chiron」の注文を入れていて

納車待ちなのかもしれませんね。(笑)

 

 

ビートたけしさんが、現在所有している

ブガッティ「ヴェイロン」は約2億円で購入したそうですが

今回、スクープされたブガッティ「ヴェイロン」の後継車「Chiron」は

車両価格が、いくらになるのかも気になりますね。

 

僕の個人的な意見ですが

たぶん「Chiron」の車両価格は

現行のブガッティ「ヴェイロン」よりも

かなり高くなると、予想しています。

「セレブ」の人には、あまり気にならないと思いますが・・・(笑)

 

現行の、ブガッティ「ヴェイロン」の中でも、

最もパワ-のある「ヴェイロン16.4スーパースポーツ」のエンジンは

排気量が8000CCのW16気筒+4ターボ

最大出力が1200馬力、最大トルクが153kgmという

「バケモノ」みたいなエンジンを積んだ車です。

 

img01

 

そんな「バケモノ」みたいな、エンジンを積んだ

「ヴェイロン16.4スーパースポーツ」は

2010年に、市販車のギネス世界最高速記録となる

時速431.072km/hを叩き出しています。

ヤバ過ぎですよね。(笑)

 

ニュースによると、ブガッティ「ヴェイロン」の

後継車「Chiron」のエンジンは

基本は、現行のブガッティ「ヴェイロン」と同じく

排気量が8000CCのW16気筒+4ターボです。

 

E382B7E383ADE383B3E38080E382A8E383B3E382B8E383B3

 

しかし、後継車「Chiron」のエンジンは

最大出力が1200馬力から1500馬力に

300馬力も、パワーアップしているそうです。

 

1500馬力の車って、どんな加速をするのか

僕には想像も出来ませんが

一体どこで、1500馬力のパワーを試すのか

疑問に思うのは、僕だけでしょうか。?(笑)

 

ブガッティ「ヴェイロン」の後継車となる「Chiron」が発表される

来年2016年3月の「ジュネーブモーターショー16」が

クルマ好きの人には、今から楽しみですね。(笑)

 

最後まで読んで頂きまして有難うございました。