こんにちは。

いよいよ、各地で梅雨が開け始めて、ついに暑い夏が来ますね。

各地で「海開き」も行われて「夏本番」ですね。

みなさまも、「熱中症」には十分注意して、夏を満喫してくださいね。

 

TBSで7月21日(火)の夜7時から放送される

僕の大好きな人気番組「所さんのニッポンの出番!」

「ニッポンの食再発見!2時間SP」で放送されます。

 

nippon-deban490-270

 

「ニッポンの食再発見!2時間SP」では

外国人にも人気のある「うなぎ料理」について

今、お笑い外国人タレントとしてブレイクしている

厚切りジェイソンさん(29歳)がレポートします。

 

cf284_1455_9afb0e28_7c6bbf1c

 

 

まずは「所さんのニッポンの出番!」の

「ニッポンの食再発見!2時間SP」での

予告動画をご覧になってくださいね。

 

 

 

 

厚切りジェイソンさんは、いつもツッコむときに

「Why Japanese People!?(なぜなんだ、日本人?)」

と、なぜか「絶叫」します。(笑)

 

hqdefault

 

今回の「所さんのニッポンの出番!」の

「ニッポンの食再発見!2時間SP」では

「Why Japanese UNAGI!(なぜなんだ、うなぎ?)」

と、「絶叫」しています。(笑)

 

うなぎは、黒くて、「にょろにょろ」として見た目は悪いです。(笑)

 

mig

 

しかし日本の夏の定番料理「うな重」「うなぎの蒲焼」

みなさまも好きだとは思いますが、僕も大好物です。(笑)

美味しいですよね~。(笑)

 

img49b9d68fzikfzj

 

外国人の人にも「日本のうなぎ料理」は、好評ですが

厚切りジェイソンさんも「うな重」や「うなぎの蒲焼」の

美味しさに「悶絶」しているのではないでしょうか。?(笑)

 

僕は厚切りジェイソンさんについては

「絶叫」以外は(笑)、厚切りジェイソンさんの経歴を

あまり知らなかったので調べてみました。

 

厚切りジェイソンさんはアメリカの出身ですが

実は、アメリカのシカゴにある「テラスカイ」というIT企業

日本法人の役員というエリートなんだそうですね。

 

hqdefault (1)

 

「テラスカイ」は東証マザーズに上場するほどのIT企業で

厚切りジェイソンさんは「テラスカイ」の役員を務めながら

「ワタナベエンターテインメント」に所属しています。

 

厚切りジェイソンさんはピン芸人No.1決定戦の

「R-1ぐらんぷり2015」で、わずか「芸歴4か月」で

「決勝進出」を果たし話題になりました。

 

B80wAh6CEAE22Ti

 

厚切りジェイソンさんは「有休」を取ったり

「取締役会」を抜け出したりしながら(笑)

お笑いタレントの仕事をしているそうですが

会社の会議は大丈夫なのか、ちょっと心配です。(笑)

 

 

 

 

「所さんのニッポンの出番!」の

「ニッポンの食再発見!2時間SP」では

日本のうなぎが、なぜ美味しいのかを

厚切りジェイソンさんが、うなぎの養殖場に行ってレポートします。

 

im-koda2

 

日本人の「夏のスタミナ料理」といえば

「うな重」「うなぎの蒲焼」です。

 

k225945378

 

うなぎは「高タンパク」「消化も良い」食材なので

「ウナギ料理の専門店」もあるくらい日本人には

親しみのある食材ですよね。

 

ただ、日本の夏の定番のうなぎは「天然」のうなぎ

絶滅の危険性が高い「絶滅危惧種」に指定されていて

一般的に売られているうなぎは「養殖」された

「養殖うなぎ」が主流だそうですね。

 

ただ「養殖うなぎ」も、研究が進んでいて

うなぎの養殖では、うなぎの子ども(シラスウナギ)

大きくなるまで育てているそうです。

 

1200254

 

シラスウナギが「乱獲」によって「激減」したことが

うなぎが「絶滅危惧種」に指定された原因みたいですね。

夏に、うなぎが食べれなかったら寂しいですよね。

 

「ニッポンの食再発見!2時間SP」では

厚切りジェイソンさんが「奇跡のうなぎ養殖方法とは?」という

レポートをするそうですが、うなぎの養殖で大切なのは

「大量のきれいな水」が、ポイントみたいですね。

 

九州の大分県にある日田市に「三隅川」という清流が

あるそうなのですが、「三隅川」の近くに、うなぎの養殖用に

井戸を掘って、地下1000メートルを超える深層水脈から

汲み上げられた「地下水」で、うなぎを養殖したそうです。

 

この「地下水」を使って、うなぎを養殖したところ

この井戸の水で育った、うなぎは

ほかの井戸の水で育った、うなぎと比べて

特別に元気で大きく太く育ったそうです。

 

この井戸が、くみ上げていた深層水脈からの

地下水は「天然活性水素水」と呼ばれる

「活性水素」が、うなぎの養殖に適していたそうです。

 

 

7月21日(火)の夜7時から放送される「所さんのニッポンの出番!」の

「ニッポンの食再発見!2時間SP」で、厚切りジェイソンさんの

レポートする「奇跡のうなぎ養殖方法」が楽しみですね。(笑)

 

最後まで読んで頂きまして有難うございました。