こんにちは。

今日のYAHOOニュースを見ていたら

タレントの松本明子さん(49歳)の記事が出ていました。

 

20150607-00000003-wordleaf-000-2-view

 

いつも松本明子さんは年齢を感じさせない

元気一杯なタレントさんですよね。(笑)

 

松本明子さんは芸能界にデビューしたのが

1983年らしいですから、もう30年以上

芸能界で活躍しているベテランのタレントさんです。

 

20150607-00000003-wordleaf-002-view

 

松本明子さんは、いつも明るくて元気が良く

親近感があるキャラで僕も好きなタレントさんです。

しかも実は、けっこうカワイイ女性です。(笑)

飾らないキャラのタレントさんはイイですよね。

 

松本明子さんの経歴について簡単にご紹介しますね。

 

出身地は香川県の高松市です。

讃岐うどんの美味しい所です。(笑)

 

AS20140323001183_commL

 

松本明子さんが芸能界入りのきっかけになったのは

1982年に日本テレビ系の「スター誕生!」という番組で

合格したことがきっかけです。

 

091228_2305

 

松本明子さんは中学校を卒業後に上京して

東京都の国立にあった所属事務所の

渡辺プロのタレント寮に入りました。

 

高校は芸能界で活動している人が

多く通う堀越高等学校に通いました。

 

松本明子さんは堀越高等学校に通った

「3年間は無欠席」で卒業されたそうです。

松本明子さんも「3年間無欠席」は

ちょっと自慢しているそうですね。(笑)

 

松本明子さんは1983年にタレントではなく

「オス・メス・キス」というグループで

アイドル歌手としてデビューしています。

 

t02200219_0400039811904132450

 

しかしヒット曲に恵まれずアイドル歌手としては

松本明子さんは成功できなかったそうです。

 

中山秀征さんと松本明子さんの出会いは

松本明子さんがデビューした1983年に

渡辺プロのタレント寮に中山秀征さん(47歳)が

後輩として入寮してきた時からだそうですね。

 

photo_02

 

松本明子さんは中山秀征さんが寮に入ってくれて

初めての後輩ができる事が、うれしくってたまらなかったそうですね。

カワイイ弟みたいだったのでしょうね。(笑)

 

松本明子さんと中山秀征さん年齢も近いですし

当時は松本明子さんと中山秀征さんの身長も

あまり変わらなかったそうです。

 

松本明子さんと中山秀征さんは互いにウマがあったそうで

寮では毎日が修学旅行状態で夜遅くまで

二人でおしゃべりしていたそうです。(笑)

 

t02200293_0480064012864560038

 

松本明子さんと中山秀征さんはお互い若く

毎日、仲良くしていて「恋愛感情」

芽生えなかったのでしょうか。?

僕は、すごく気になります。(笑)

 

 

 

 

松本明子さんはアイドル歌手としては、なかなか売れなかったので

「鶴光のオールナイトニッポン」というテレビ番組のアシスタントをしていました。

 

そして松本明子さんは1984年に「鶴光のオールナイトニッポン」の特番で

かなり「ヤバいしくじり」をしてしまいました。

今や松本明子さんの伝説となっている「四文字言葉事件」です。

 

unnamed

 

「四文字言葉事件」とは今だったら「ピー」音の入る

「放送禁止用語」を先輩芸能人から「これを言ったら有名になれる」

教えられた松本明子さんが生放送の番組の中で意味も分からず

大声で「放送禁止用語」を叫んでしまったらしいです。(笑)

 

000enn1207250756004-p1

 

当時、まだ若く世間知らずだった松本明子さんは

有名になれると信じて「放送禁止用語」を叫んだそうですが

先輩芸能人の人も同罪ですよね。

 

「四文字言葉事件」の衝撃は凄まじく松本明子さんは

スタジオから連れ出されてタクシーに乗せられて

寮に返されてしまったそうです。寮で呆然としていたのでしょうね。

松本明子さんは被害者ですよね。

 

また「四文字言葉事件」は放送後に大問題になってしまい

新聞の社会面にも掲載されたり、松本明子さんはテレビ局に

出入り禁止になり、テレビの仕事が、ほとんど無くなってしまって

松本明子さんは「芸能界を干された状態」になってしまいました。

 

その「四文字言葉事件」の生放送を寮で見ていた中山秀征さんは

ビックリして、ひっくり返ってしまったそうですね。(笑)

「やらかした!」と思ったでしょうね。

 

松本明子さんは約2年間の間、「四文字言葉事件」の影響で

仕事を干された状態が続き、かなり落ち込んでいたそうですが

そんな松本明子さんを助けてくれたのが中山秀征さんだったそうです。

 

当時、中山秀征さんは「ABブラザーズ」としてブレイクしていました。

 

o0367036712104690401

 

中山秀征さんが松本明子さんを事務所の中の

バラエティー班に誘ってくれてから松本明子さんは

バラエティタレントとして「電波少年シリーズ」「DAISUKI!」

出演するようになって松本明子さんの「人生が好転」したそうです。

 

9bd4e23700ae2789f64f73d6b0f3ad2c

 

バラエティ番組で活躍するアイドルのことを

「バラドル」と言い始めたのも松本明子さんからで

中山秀征さんは松本明子さんにとって、まさに「恩人」ですね。

 

中山秀征さんと松本明子さんは今でも、マネジャーや家族にも

相談できない事を相談する中だそうですね。(笑)

 

深い絆がある中山秀征さんと松本明子さんですが

そういう友人がいることは幸せな事だと思います。羨ましいです(笑)

 

人生って良い時もありますが悪い時もありますよね。

僕も今までの人生を振り返ると

「良い時と悪い時の繰り返しだったなー」と

しみじみ思います。(笑)

 

でも松本明子さんみたいに夢をあきらめずに頑張っていると

必ず神様が見ていてくれて道が開けてきます。

 

中山秀征さんは松本明子さんの歴史の記事を読んで

普段から人には親切に仲良くしないといけないなと

僕も改めて思いました。

 

夢をあきらめることは、いつでも出来ますから

今、悪い時期の中にいる人も松本明子さんみたいに

あきらめずに頑張って欲しいです。

 

最後まで読んで頂きまして有難うございました。