こんにちは。

日刊スポーツの記事で人気のエアーバンド

「ゴールデンボンバー」の鬼龍院翔さん(30歳)が

「女々しくて」が大ヒットして印税が「1億円ぐらい入った」

とコメントされたそうですね。

 

AS20140521003794_comm

 

鬼龍院翔さんが印税が「1億円ぐらい入った」と

コメントしたのはTBSの深夜番組の「UTAGE!」

出演していた時のことだそうです。

 

「UTAGE!」は月曜日の深夜23:53から放送されている

音楽バラエティ番組です。

 

BlseTVdCEAEra_7

 

「UTAGE!」のMCはSMAPの中居正広さん(42歳)で

アシスタントはAKB48の渡辺麻友さん(21歳)が担当して

DJはIVANさん(31歳)が担当しています。

 

確かに「女々しくて」はカラオケで

「盛り上がる曲」として、よく歌われていますよね。

 

 

「女々しくて」は、ほとんどの人が知っていますし

みんなで歌えて「振り」も覚えやすい曲ですよね。

僕もカラオケに行って場を盛り上げたいときは、よく歌います。(笑)

 

「女々しくて」は2009年の10月に「ゴールデンボンバー」としては

7枚目のシングルとしてリリースされた曲です。

 

「オリコンのカラオケランキング」

歴代カラオケ「連続首位」週数記録は

それまで48週1位だったAKB48の

「ヘビーローテーション」でした。

 

しかし「女々しくて」はAKB48の「ヘビーローテーション」を抜いて

2012年9月から2013年の8月まで49週連続で1位という

記録をもっているカラオケで大ヒットした曲です。

 

 

 

 

ところで「印税収入」ってどういうシステムで

アーティストに入って来るのか以前から

疑問に思っていましたので調べてみました。

 

music2

 

「印税収入」とは著作物(本やCD)の利用者(レコード会社など)が

著作物(本やCD)を利用する対価として、その本やCDを

書いたり作詞・作曲した著作者・著作権者に支払う

いわゆる「ロイヤルティー」だそうですね。

 

アーティストの印税収入には

・「著作権印税」

・「原盤印税」

・「アーティスト印税」

3種類があるそうです。

 

ゴールデンボンバーの鬼龍院翔さんの場合は

鬼龍院翔さんが「女々しくて」を作詞・作曲しましたよね。

これは「著作権印税」として鬼龍院翔さんが、

「印税収入」を、もらう権利があります。

 

大ヒット曲「女々しくて」に関係して利益を得た

レコード会社、テレビ局やラジオ局、コンサートの主催者

またはカラオケ事業者などが「女々しくて」を

作詞・作曲した鬼龍院翔さんと契約した金額が

「著作権印税」として鬼龍院翔さんに支払われるそうです。

 

「著作権印税」の一般的な相場は日本ではCDの場合は

定価の6%で、ライブの場合は定価の5%

作詞・作曲したアーティストに入るそうです。

何だか「印税収入」って難しいですね。(笑)

 

「印税収入」と言えば、最近、三船美香さんとの離婚騒動で

マスコミを賑わせた高橋ジョージさんが有名ですよね。

 

E382B8E383A7E383BCE382B8

 

高橋ジョージさんは1993年に220万枚を売り上げた

THE虎舞竜のCD「ロード」の作詞・作曲を手がけたので

1年後に約22億円もの「印税収入」があったそうです。

 

【送料無料】CD/THE虎舞竜/ザ・ロード/CRCP-40027

【送料無料】CD/THE虎舞竜/ザ・ロード/CRCP-40027
価格:3,909円(税込、送料込)

 

高橋ジョージさんは「印税収入」で

かなり「豪遊」した伝説があります。(笑)

 

約22億円もの「印税収入」があれば

かなりの豪遊が出来たでしょうね。(笑)

 

高橋ジョージさんはヒットしたのは

「ロード」だけの「一発屋」ですが

今でも1年間に約1200万円の印税が

入って来るそうです。

 

アーティストの「印税収入」って

何もしなくても毎年入ってくる収入なので

何だか不動産投資の「家賃収入」みたいですね。

 

アーティストは一度、大ヒット曲を出すと

毎年「印税収入」が入ってきますから

生活には困らないでしょうね。羨ましいです。(笑)

 

ゴールデンボンバーの鬼龍院翔さんは

「女々しくない」(笑)態度で、はっきり「1億円ぐらい入った」と

正直にコメントしているので「男らしくて」ですね。(笑)

 

0199d4ef20a17fcc9109_f8409fec871e4a2ba423

 

鬼龍院翔さんは1億円の印税収入の

使い道について番組の中で質問されると

「全然、使う予定立ててないから」

と、とりあえず1億円の印税収入は「貯金」して

「通帳」を見ながらニヤニヤするそうです。(笑)

 

僕には「印税収入」はまったく縁のない話ですが(笑)

人生の中で一度くらいは通帳を見て

鬼龍院翔さんみたいにニヤニヤしてみたいですね。(笑)

 

最後まで読んで頂きまして有難うございました。