こんにちは。

みなさまもテレビで見たことがあると思いますが

お笑い芸人のじゅんいちダビッドソンさん(40歳)は

ご存知だと思いますが、ACミランで日本代表FWの

本田圭佑選手のモノマネでブレイクしているお笑い芸人さんです。

 

jyun6

 

じゅんいちダビッドソンさんは今年2月に行われた「R-1ぐらんぷり2015」で

見事、優勝して賞金500万円単発の全国ネットの冠番組を手にしました。!

おめでとうございます。!

 

2015-02-11-062028

 

「R-1ぐらんぷり2015」の優勝でブレイクを果たした

じゅんいちダビッドソンさんですが、芸歴は、もう18年にもなる

ベテランのお笑い芸人さんです。けっこう苦労人です。

 

どんな世界でも芽が出るまでには時間がかかることも

ありますが、じゅんいちダビッドソンさんは18年間も

アルバイトをしながら、お笑い芸人さんとして成功を夢見ていました。

 

じゅんいちダビッドソンさんは18年間の間に

途中で心が折れてしまって諦めなくて良かったですね。

僕も、じゅんいちダビッドソンさんを見習わないといけません。(笑)

 

その、じゅんいちダビッドソンさんが、ついにフジテレビで

深夜0時45分~1時45分に放送される初の冠番組

「じゅんいちダビッドソンのミラノで伸びシロ見つけました」という

番組を持つことになったそうですね。おめでとうございます。

今まで頑張ってきて良かったですね。(笑)

 

news_header_junichi1

 

 

じゅんいちダビッドソンさんの経歴を簡単にご紹介いたしますね。

 

じゅんいちダビッドソンさんは兵庫県出身ですが高校は

兵庫県立尼崎北高等学校に通っていましたが卒業後は

名古屋学院大学に進学しています。

 

お笑いの世界に入ったのは1998年でお笑いコンビ「アルパチ」を

林信亨さんと組んでデビューしましたが長くは続かず

じゅんいちダビッドソンさんは主に夜間のアルバイトをしながら

芸人を続けてきました。

 

じゅんいちダビッドソンさんのお笑い芸人としてのギャラは

16年目まで、ほぼ「ゼロ」だったそうです。(笑)

 

じゅんいちダビッドソンさんは夜間のアルバイト代で

生活していたそうですが夜間のアルバイトは時給が良いので

月18万円くらいのアルバイト収入があったそうです。

 

じゅんいちダビッドソンさんのネタの中には約7年間の

企業のコールセンターで夜中のクレーム処理のアルバイトネタもあります。

このネタは実際に、じゅんいちダビッドソンさんが体験した

けっこうオモシロいネタですよね。(笑)

 




 

じゅんいちダビッドソンさんは初の冠番組の

「じゅんいちダビッドソンのミラノで伸びシロ見つけました」を

もらえましたが本田圭佑選手のモノマネでブレイクしながら

実は「本人の公認をもらっていない事」が、ずっと心に引っかかっていたそうです。

 

じゅんいちダビッドソンさんは本田圭佑選手本人に

直接、会って自分がブレイクした感謝の気持ち

本田圭佑選手本人に伝えたかったそうですね。

 

それと以前から心に引っかかっていた「本田圭佑選手のモノマネ」を

本人から「公認」をもらう事を目的にサッカー解説者で元サッカー選手の

前園真聖さんと一緒にACミランの本拠地であるイタリアのミラノに行きました。

 

E38198E38285E38293E38184E381A1E38380E38393E38383E38389E382BDE383B3E38080E996A2E8A5BFE59BBDE99A9BE7A9BAE6B8AFE381ABE381A6

 

79fc0809-s

 

イタリアのミラノから帰国前日に、ついに本田圭佑選手本人から

「会える時間が出来た」と、じゅんいちダビッドソンさんに連絡があって

念願だった初対面が実現したそうです。

 

じゅんいちダビッドソンさんは、あくまでプライベートのため

スタッフやカメラも抜きで本田圭佑選手本人と

約3時間の念願の対談を果たし、感謝の気持ちを伝えたそうですが

一番、肝心の「モノマネ公認」をもらうのを忘れてしまったそうです。(笑)

 

m_E69CACE794B0E8AA9EE98CB2E38080ACE3839FE383A9E383B3

 

たぶん、じゅんいちダビッドソンさんは念願だった

本田圭佑選手本人と会って頭が真っ白になっていたんでしょうね。(笑)

僕も本田圭佑選手本人にあったら緊張して、じゅんいちダビッドソンさんみたいに

頭が真っ白になると思います。(笑)

 

初対面で、じゅんいちダビッドソンさんは本田圭佑選手から

「直筆のサイン入りのユニフォーム」「じゅんいちダビッドソン様宛で

サインしてもらった色紙」も、もらったそうですね。

 

 

じゅんいちダビッドソンさんが、何よりの嬉しかったのは

本田圭佑選手本人から

 

「将来、じゅんいちダビッドソンさんが冠番組を持つようになったら

今までバラエティ断ってますけど、その番組のオファーなら考えますよ」

 

と本田圭佑選手本人が言ってくれたことみたいですね。

こんなことを言ってもらったら本当に本田圭佑選手の

モノマネをしていて良かったと思ったでしょうね。(笑)

 

本田圭佑選手本人に会って、一番、肝心な「モノマネ公認をもらう」のを

忘れてしまうという大失態をしてしまった、じゅんいちダビッドソンさんですが

 

「今までは「完全非公認ものまね」でやっていましたけど

これからは「自称公認ものまね」でやらせてもらいます」

 

と番組内で、コメントされていました。(笑)

 

今までバラエティ番組を断っていた本田圭佑選手から

「じゅんいちダビッドソンさんの番組のオファーなら考える」と言われたのですから

もう本田圭佑選手本人の「半公認」みたいなものと思って良いのではないかと

僕は思うのですが、みなさまはどう思われますか。?(笑)

 

最後まで読んで頂きまして有難うございました。