みなさまもテレビで、ご覧になったことがあるとは思いますが

女優でタレントの 深田恭子さん(32歳)の テレビCMの

「いい部屋ネットのCM」がテレビで放映されていますよね。

 SAG2014071601001313_id1_20140716030011

この「いい部屋ネットのCM」は今回で第三話になりますが

「リクルートスーツにメガネ姿」で面接に向かう深田恭子さんと

「かわいい神様役」のおばあちゃんが、とてもカワイイCMです。(笑)

 

まずは、カワイイお二人の動画をご覧くださいね。(笑)

 

 

 

 

 

この 「いい部屋ネットのCM」の、あらすじは深田恭子さんが

会社の面接に行く途中のバスの中で、バスに乗ってきたおばあちゃんに

深田恭子さんが席を譲ってあげたました。

eheya201502a-e0ec8

おばあちゃんは面接に行く深田恭子さんにお礼の代わりに

「なんまんだぶ、なんまんだぶ」と念仏を唱えます。(笑)

念仏を唱える、おばあちゃんの姿がカワイイですよね。(笑)

 

「なんまんだぶ、なんまんだぶ」は面接に行くにのに

縁起が悪いと笑ってしまった深田恭子さんと

バスの車内の他の乗客にも笑いが起きますが

ホノボノするCMですね。

 

またCMの中で面接中の深田恭子さんも面接で

緊張している演技が、とても初々しくてイイですよね。(笑)

eheya201502b-55a7e

それにしても深田恭子さんは今回の 「いい部屋ネットのCM」で

「リクルートスーツにメガネ」の衣装ですが何を着てもカワイイですよね。(笑)

 

ちなみに僕はキャリアウーマン風な女性のスーツ姿には

知的な感じがして、すごく魅力を感じます。(笑)

 

深田恭子さんは32歳ですが、何だか年齢を重ねるごとに

カワイクなっていくような気がするのは僕だけでしょうか。?(笑)

大人の魅力が出ている深田恭子さんはヤバいですよね。(笑)

 

32c80dc7174d2604719ac924cdd6e94a

 

深田恭子さんの経歴はご存知の方も多いとは思いますが

芸能界に入るきっかけになったのは中学2年生の時に

数々のアイドルを発掘してきた1996年の

「第21回ホリプロ タレントスカウトキャラバン」のオーディションです。

12_e06a

「第21回ホリプロ タレントスカウトキャラバン」の

「PURE GIRLオーディション」で深田恭子さんは

見事、グランプリを取って芸能界に入りました。

 

翌年19997年には日本テレビで放送された

「FiVE」というドラマで深田恭子さんは「女優デビュー」しています。

 

その後は深田恭子さんは歌手やタレントとしても活躍されていて

「女性芸能人の人気ランキング」では常に上位にランクインする美人女優さんですよね。

 

またCMにも多数、出演されていて深田恭子さんのCMギャラは

1本当たり約2500万円~3000万円と言われています。!

 

CMギャラは、そのタレントさんの人気に比例しますから

深田恭子さんの人気は、あいかわらずスゴイですね。(笑)

 

僕が好きな深田恭子さんのCMは、ポカリスエットのCMです。

焦って切符を探している深田恭子さんがとてもカワイイです。(笑)

 

 

 

 

 

 

 

深田恭子さんですが、みなさまはお年寄りや妊婦の人に

公共交通機関で席を譲ってあげた経験がありますか。?

ab8f73cdf25e22163184b06559cc369f

僕も電車通勤なのですが、「お年寄り」や「妊婦の人」が電車に

乗ってきたときは、出来るだけ席を譲るようにしています。

 

乗客の中には「寝ているふり」をしたり

「気が付かないふりをする」人がけっこう多いです。

 

ただ、せっかく席を譲ってあげても「大丈夫です。」と断られると

ちょっと困ってしまいます。(笑) みなさまも経験ありませんか。?

 

席を譲ってもらったら素直に「有難うございます。」と

席に座ってもらった方がお互いに気持ちがいいですよね。

 

ただ「妊婦の人の立ちっぱなし」は、かなり大変な事ですので

断られるのを承知で席を譲ってあげるようにしましょうね。

 

20130709_750107

 

海外では特に欧米では妊婦ベビーカーを押しているお母さん

小さな子供に対して公共交通機関などでは周りに人が優しく接してくれるみたいですね。

海外ではバスなどにもベビーカーを押しているお母さんが乗り降りしやすように

「フラットなステップ」が、ついているみたいですね。

 

20141216153637

 

海外で育児経験のある女性は「日本は育児しにくい」という意見が

多いみたいで、僕たち日本人は反省しないといけませんね。

 

僕のブログでもよく記事にするのですが

最近、「所さんおニッポンの出番!」とか日本の良いところを

紹介するテレビ番組が人気ですよね。

しかし海外にも「日本人が見習うべき文化」がたくさんあります。

 

 

海外の人の妊婦や、ベビーカーを押しているお母さん、小さな子供に

周りの人が優しく接する文化は僕は素晴らしい文化だと思います。

 

僕も、公共交通機関を利用するときは周りの人が優しく接するように

心がけようと思います。

 

最後まで読んで頂きまして有難うございました。